×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


西国街道(旧山陽道) その13
八本松〜五日市(後編)






原爆ドームのすぐ近くには
広島市の道路元標。

当初は木柱だったそうですが、
明治22年、市制施行時に
この石標になったそうです。










元安川を渡り平和記念公園
に入っていきます。















平和記念公園。
奥に見えるのが原爆資料館。















平和記念公園の中を
抜けていきます。

こうしてなんの問題もなく
歩けることに感謝しなけでば
なりませんね。












本川(旧太田川)を渡ります。
水の都と書かれた案内板が
ありました。

広島で水の都と言われても、
関西の人間には少し
違和感があります。






お好み焼きカープ。

これこそ「The 広島」。













天満橋で天満川を渡ります。















天満川を越えると右手に天満宮があり、
旧山陽道の石碑がありました。

この日はお祭りが境内で行われていて、
ちょうど子供たちに猿回しを披露している
ところでした。

猿回しを見たのはホント、何年ぶりかな?








その後、中広通を越えます。
正面に見えるのは
広島西郵便局。











今度は太田川を渡ります。

いくつも川を渡ってきました
が、この川の幅が一番広い。













川では水上スキーを
してました。

あっ、横向きだから
ウェイクボードか。











太田川を渡った所の信号。
このまま直進し突き当りを
左折します。














ほどなく右手にJR西広島駅。
少しいくと左手に広電の
西広島駅が見えてきます。











駅前をすぎ、源左衛門橋を
渡ります。















この踏切、どうみても個人の
住宅に入るためだけに
あるように思うのですが‥











その後、踏切で山陽本線の
北側に出てバイパスの高架を
くぐっていきます。














さらに行くと、祠に入った
お地蔵さんと
「是ヨリぢぞう道」と
書かれた道標。










静かな住宅街の中を
歩いていきます。















広電の古江駅前。

ここでスタートから
6時間45分程。











再び山陽本線を踏切で渡り
線路の南側へ出ます。















しばらく行くと
右手に鷺森神社。

被爆建物、と書かれた
案内板がありました。
爆心地から4930mの
距離だそう。







鷺森神社の先、すぐ左手に
慈光寺。















草津の街に入りました。
この辺りはいろんな説明板や
案内地図が出ています。
草津まちづくりの会の皆さん
によるもの。









広電を踏切で越え、
少しいくと右手には
幸福稲荷神社。














一旦2号線に接しますが、
すぐにこの風見鶏のある
建物の右側の道に入ります。











当時、大石餅という餅が
名産としてあったそう。

残念ながら今はありません。













また広電の線路を越えます。

今日は本当によく
引っかかるなあ。










広電の車庫の北側を通り‥
















JR新井口駅の手前。
このガードをくぐり、
すぐ右手斜めの道へ。












広電の井口駅の手前で
再び線路に当たります。















しばらく道は線路と平行
するようになります。

電車を見るには絶好の
ポイントかもしれません。










しばらく行くと右手に
塩釜神社。

昔は今の場所より少し
右奥にあったそうです。










さらに進むと、八幡川の
少し手前で餓鬼の首地蔵。

暴風雨で亡くなった船頭の
家族が供養のために
祀ったもの。









八幡川を渡ります。
















少し行くと左手が
五日市駅前。












駅の西側、ここでこの日は
終えることにします。















JR五日市駅。

キレイな駅です。

次回の時のため、駐車場を
探したのですが、長時間
停めても安くすむ駐車場は
残念ながら見つからず。




ホームの自動販売機も
カープ仕様でした。















電車で八本松まで戻ります。

電車はかなり混んでいて、
座ることはできません
でした。











広島駅で乗換。

ここから八本松までは
ちゃんと座れました。















JR八本松駅からJR五日市駅まで、39.5kmを約8時間、53500歩でした。
八本松を出てすぐの大山峠を越えてからはずっと舗装された道を歩きました。
広島市内に近づくので仕方ないですが、舗装された道は疲れますね。
アップダウンが少ないのは助かりましたが。次はいよいよ山口県に突入予定です。




次(五日市〜新岩国 前編)へ    西国街道(旧山陽道)のトップへ