×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


西国街道(旧山陽道) その8
三石〜上道(後編)






伊部の街を抜け、しばらく
行くと左手には大ヶ池。
池の上にかかる高架は
新幹線です。
走ってるところなら絵に
なるな、と思ったのですが、
残念ながら通過せず。









しばらく行くと、右手の
大内山の麓にある大内神社。

鳥居の横に案内板があり、
香登の一里塚跡がある、
と書いてったのですが、
そこらを見ても、
境内に入ってみても
見当たりません。






あれれ‥?と思いながら、
ふと見上げてみると
ありました。

一里塚といえば、お椀型の
こんもりした小山を想像
していたのですが、こちらの
一里塚は石積み。
石積みの高さは1.8mもあり、
備前市内で当時の面影を
残すものはここだけ
だそうです。




香登(かがと)の集落に
入りました。味噌や醤油を
扱うお店が多いです。
でも、なぜ醤油屋の店前に
ソフトクリーム?
よく見てみると、
「しょうゆソフトクリーム」
なるものが売ってました。
怖くて手が出ませんでした。

どんな味なんだろう?




醤油ソフトクリームの
すぐ先には地蔵尊。












街道沿いにはかなり年期の
入った教会がありました。
後で調べてみると
なんと大正12年築。

この教会には「踏絵」なども
残っているそうです。






吉井川の手前、熊山への
登山口のところに神社が。

稲荷神社でしょうか?












大きな用水路を越えた所で
左折し、新幹線の高架を
くぐって国道2号線に
合流します。













国道に合流してすぐに
おさふねサービスエリアが
あります。なんと温泉も併設。
ちょうど昼時だったので、
食事にしようと中に入った
のですが‥
高かったのでやめました。
岡山プラザホテルさんが
運営されているから
ですかね。



しばらくは吉井川に平行する
国道を南へ歩きます。
国道なので、いくつか別の
ドライブインがあり、
夢ぞの、というドライブイン
で昼食。

マヨネーズラーメンなる
怪しいものを食べました。




国道は吉井川の堤防にある
のですが、川と反対側に
目を向けてみると、
備前長船刀剣発祥之地
とかかれた碑が。
近くに博物館もあるようです。







この交差点の先で吉井川を
渡ります。















備前大橋。
歩行者用に別の細い橋が
架けられています。

まっすぐな長い橋ですね。
あっ、まっすぐでない橋の
ほうが珍しいのか。(笑








川を渡ると備前市から
岡山市の東区に入ります。














岡山市内に入り少し国道を
歩くのですが、歩道がなく
交通量も多いので、少し
注意が必要。

一日市の交差点を
右側に入ります。

写真は一日市の交差点を
入ったところ。
道は右にカーブしてますが、
旧道は正面の細い道へ。



細い道に入ってすぐ、
左手には常夜燈。

文政四年(1821年)のもの。













一日市の集落をすぎると、
西祖の集落へ入ります。

御休小学校の西隣には
福岡神社の鳥居。
社殿は少し奥のようです。

でも、御休って「おやすみ」と
読むのでしょうか?






倉安川沿いには立派な
遊歩道が整備されていました。
誰もあるいていなく、
もったいないので
遊歩道を歩くことに。










やがて国道250号線に
ぶつかり、歩道橋で
越えていきます。

その後、しばらくは
倉安川沿いに歩きます。










国道250号から1km弱ほど
倉安川沿いを歩いた所で、
右に曲がり、西へ向かいます。

秋芳川を渡り、県道37号を
越えるとすぐ砂川。

この辺りで雨がポツポツと
落ちてきました。







ゴルフ練習場の先には
上道公園。
上道地区には縄文時代の
貝塚や古墳、戦国時代の
城塞など、多くの史跡が
あるそうです。

公園にはナイター施設も
ある立派な野球場も。

公衆トイレもあります。





雨が少し強くなってきました。
傘が必要なほどでは
ありませんでしたが、
ウィンドブレーカーを
着用。











その後、赤坂の集落を
抜けると、国道250号線
が見えますが、国道には
合流せず、道なりに旧道を
歩いて行きます。









八塚の集落を抜けると、
再び国道へ。今後は国道に
合流します。

合流後、少しで国道から
右側にそれるので、写真に
見える歩道橋を渡ったほうが
いいかもしれません。









合流して300mほどで右手に
レンタルビデオ屋さん。

そこから右斜めに伸びる
細い路地へ入ります。











細い路地に入ると、すぐに
突き当たるので、そこを
右折。(写真地点)

その後、山陽本線の踏切を
渡ってすぐ左折します。










道なりにあるいていき、
今度は山陽新幹線の高架を
くぐります。

かなり雨が激しくなって
きました。高架下のように
屋根があるところでしか
カメラが取り出せません‥。








中尾往来館とかかれた建物。

公民館みたいなもの
でしょうかね。











JRの上道駅が見えました。
本来の予定ではこの次の
駅の東岡山まで歩く予定
だったのですが、雨が激しく
なってきたので、ここで
終了することに。










上道駅から山陽本線で
大阪方面に戻ります。

和気駅で一度乗換。
相生まで出てあとは新快速
一本です。











三石駅から上道駅まで約31km。昼食時間も含め6時間10分、42900歩でした。
久しぶりに雨の中を歩きました。基本的に歩きは日帰りなので、一日天気が悪いときは
最初から歩くのをあきらめて出かけないのですが、この日の予報は昼から下り坂。
天気予報はキッチリ当たりました。といっても1時間弱ぐらいの雨だったので、想定内、ですね。


次(上道〜吉備真備 前編)へ    西国街道(旧山陽道)のトップへ